忍者ブログ
気の向くままに綴るりょぅきの日々。
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130

ニュースは少し落ち着いてきたように感じます。

でも現地ではまだ余震が続き、津波の情報にも注意を払って
気の抜けない状態が続いています。
物資や電力も不足し、それによる混乱も起きているようです。

その一方で日本中・世界中から支援の声が届けられています。

自分には小さな募金しかできることがありませんが
少しでも被災地の方の助けになれればと強く思います。

亡くなられた方々のご冥福を祈ると共に
被災者の皆様に平穏な日常が一日でも早く取り戻せますように願ってやみません。



↓メルフォ返信(反転してご覧下さい)


>リンコさん
リンコさんも夢に向かって頑張っておられるのですね!
でもご両親としては、安定した収入の得られる仕事についてほしいと思いますよね。
確かに仕事に「普通」なんてものは無いと思います。どの仕事もそれぞれの目的や信念で動いてるものですから。どれも欠かせないものばかりだと思います。
その中でも多数のものに共通するような、労力が対等に価値になる仕事ということなのでしょうね。
作家のような職業は能力に左右される上に本当に不安定な仕事だし、場合によっては体や心も壊してしまうこともあります。正直オススメできるものではありません。

でも、リンコさんが諦めたくないと強く思っておられるなら、自分は応援したいです。
新人賞への応募はすごく良いと思います!リンコさんの実力を試す事ができますし、結果が良ければご両親にも納得いただける可能性になります。
ただ、もしもダメだったらどうするのか?ご両親の心配はそういうところもあると思います。そこはリンコさんも考えておられる事と思いますが。
自分は「何年で結果が出せなければ諦める」という条件で挑戦するのが、ご両親のご希望とリンコさんの夢、両方の可能性のある方法なのではないかと思います。あくまで、1つの案ですが。

リンコさんの気持ちが強いものなら、別の仕事をしながらでも挑戦できると思います。
実際作家先生の中にはOLをしながら書いておられる方もいらっしゃるようです。コツコツと書き溜めて、遅咲きという方もいらっしゃるでしょう。
他の仕事をしているからといって途切れるものではないとも思いますよ。

自分自身、成功してる…とはいえない身なので
強いアドバイスが出来ないのが申し訳ないです;
怖かったり苛立ったり悲しかったりするでしょうが
言いにくい事でもご両親としっかり話し合ってみてください。
父君or母君、個別撃破も手ですよwww(←こらw)

 

 

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
田伊りょうき
HP:
性別:
非公開
職業:
漫画家
趣味:
アナログな感じのこと
自己紹介:
日本の片隅で漫画を描いてる者です。
のんびり屋です。

活動情報用ツイッター↓





ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/07 もちもち]
[05/17 NONAME]
[06/30 NONAME]
[05/16 NONAME]
[05/15 稲穂]
最古記事
忍者ブログ[PR]
◇ 写真提供:Four seasons ◇ ◇ cute*e ◇